知っておこう!正しい歯の磨き方

自分の歯磨きを見直そう!

歯磨きの歴史

ここでは歯磨きを行う際のポイントについてご説明をいたします。 歯磨きはポイントを押さえて丁寧に行わなければ効果のない歯磨きとなってしまいます。ポイントを押さえ、効果のある歯磨きを目指しましょう。歯磨きのポイントといたしましてはタイミングや歯垢をきちんと取り除くということが挙げられます。 もっと読む

効果ある歯磨きを求めて

なぜ人は歯を磨くようになったのでしょうか。
まずは歯磨きの歴史からお伝えしてまいります。

歯磨きの始まりはインドといわれております。日本に歯磨きが伝わりましたのは江戸時代とされており、当時の歯磨きに使用していた物は今のような歯ブラシなどではなく、気を使って歯を磨いておりました。木の枝の先端部分をブラシ状にしたり歯に合うサイズの大きさに整えたりとさまざまな工夫が行われておりました。
その後、進化し続け現在の歯ブラシとなりました。

では、なぜ人は歯を磨かなければならないのでしょうか。
歯を磨く必要性といたしましてはまず口臭を防ぐためであります。歯磨きをせずに放置しておくと口の中はどんどん臭くなってまいります。そうした口臭を防ぐために歯磨きを行うという理由がまずは挙げられます。
次に病気を防ぐために歯磨きを行います。歯磨きをせずに放置しておくと口の中が臭くなるだけではありません。歯や歯茎が病気になってしまいます。病気の内容といたしましては歯周病や虫歯などが挙げられます。
歯周病や虫歯などはどのような状態でも治せるというわけではなく、最悪のケースになると歯を抜かなければならないなどといったことに繋がる恐れもあります。

このように歯磨きをしなければさまざまな危険が潜むことになります。健康な歯を維持し続けるためにも丁寧な歯磨き、正しい歯磨きが求められ続けます。

ここでは歯磨きのポイントや正しい歯磨き方法についてご説明をいたします。
また歯磨きをするにあたって歯ブラシ選びや歯磨き粉選びも大切になります。それぞれの選び方のポイントなどについてもお伝えいたします。

歯ブラシ以外のアイテム

歯ブラシだけで歯を綺麗にすることはなかなか難しいと感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 正しい歯磨きを行っていても歯垢が残っていたり汚れが完璧に取れない場合も中にはあります。そのような場合には歯ブラシ以外のグッズを使用してお口の中を綺麗にしていきましょう。 もっと読む

自分にあったものを買おう

正しい歯磨きを行うためには歯ブラシ選びと歯磨き粉選びにもこだわりを持つようにいたしましょう。 歯ブラシ選びではブラシのついている部分の大きさ、ブラシの柔らかさがポイントとなってまいります。歯磨き粉選びでは目的に合わせた歯磨き粉を選ぶことがポイントになってまいります。 もっと読む